Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/chicappa.jp-motora-jp/web/kpblog/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/chicappa.jp-motora-jp/web/kpblog/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/chicappa.jp-motora-jp/web/kpblog/class/View.php:25) in /home/users/2/chicappa.jp-motora-jp/web/kpblog/class/View.php on line 81
KASHIRA PRODUCT BLOG
CALENDAR
<< December 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
SEARCH
OTHERS
ADMIN
TAGS
ランブレッタ (382) , Lambretta (378) , Tuning (296) , チューニング (287) , お知らせ (281) , ベスパ (198) , vespa (193) , 最新情報 (165) , ボヤキ (133) , BGM (101) , 臨時休業 (81) , M-Tech (53) , tec-chips (51) , 点火 (47) , 臨時営業 (41) , 余談 (38) , DRT (32) , 154 (30) , FALC (30) , HARTZ5 (28) , MBD (27) , 伊勢志摩 (27) , SKRO2011 (27) , 電気 (26) , スクーターライドアウト (26) , SIL (26) , webshop (26) , ウェブショップ (25) , スモールフレーム (24) , Targatwin (23) , LTH (23) , タルガツイン (23) , WPC (21) , イベント (21) , AFレイスピード (18) , スクーターホラー (18) , 車両情報 (16) , GP200 (16) , GP200 (16) , クラッシックスクーター (16) , ビンテージスクーター (15) , GP (15) , セッティング (15) , smallsframe (14) , お正月 (14) , ウィンカー (14) , 管理人 (14) , チャンヨツ (13) , race-tour (13) , varitwin (13) , evergreen (13) , V50S (13) , 整備士は見た (13) , 冬休み (13) , 50S (13) , リアサスペンション (13) , 大晦日 (12) , ADS (12) , ビッグランブリング2011 (12) , リアサス (12) , キャブ (12) , Chisel (11) , cyclon5 (11) , サイクロン5 (11) , 5速ギヤ (11) , ベトナム (11) , ステーター (11) , GPエンジン (11) , 旧車 (10) , ご挨拶 (10) , バリトロニック (10) , プロジェクト (10) , 新製品情報 (10) , オーバーホール (9) , エンジンスワップ (9) , ギヤボックス (9) , ギヤ (9) , J (9) , 御屠蘇 (9) , サスペンション (9) , (9) , 御節 (9) , 年越しそば (9) , TV175 (9) , リミニランブレッタセンター (8) , スクーターセンター (8) , デニスレーシングチーム (8) , シリーズ1 (8) , クラッチ (8) , 雑誌 (8) , varitoronic (8) , WELLER (8) , RLC (8) , シリーズ2 (8) , CDI (8) , SX200 (8) , ランブレッタエバーグリーン (8) , SX200 (8) , TV2 (7) , RB22 (7) , CDIキット (7) , ニューオーダーチョッパーショー2010 (7) , モリブデンショット (7) , プラトーホーニング (6) , お客様 (6) , セルベタ (6) , PX (6) , GP150 (6) , 灯火 (6) , (6) , RB25 (6) , ゼロヨン (6) , クラブマンサイレンサー (6) , カイトロニック (6) , チャリティー号 (5) , 営業時間 (5) , KyTronik (5) , シャフトドライブ (5) , ドラッグレース (5) , マグフランジ (5) , misano (5) , 12V (5) , SERVETA (5) , (5) , ムジェロ (5) , Spark_magnifier (5) , ミサノ (5) , LI150 (5) , MUGELLO (5) , Smart_booster (5) , ET3 (5) , TV200 (5) , ビッグランブリング2010 (5) , 徳川埋蔵金 (4) , 水泳 (4) , 糸井 (4) , LI150S1 (4) , タコメーター (4) , PX200 (4) , LED (4) , HID (4) , 江ノ島 (3) , アンセム (3) , 湘南 (3) , PMチューニング (3) , Ron (3) , オールチキンズミーティング (3) , エキゾースト (3) , in (3) , アンティークスカフェ (3) , T.R.Company (3) , (3) , SCOOTERiST (3) , モデルD (3) , Buono (3) , ANTHEM (3) , マフラー (3) , ENOSHIMA (3) , 下取り (3) , ペースメーカー (3) , Moss (3) , スペシャル (3) , レストア (3) , 買取 (3) , タイヤ (3) , Granurismo (3) , GT (3) , 400m (3) , カスタム (3) , 200m (3) , GT186 (3) , kit (3) , 野球 (3) , Li150 (3) , オークション (3) , F-16 (3) , 東北 (3) , avanti (3) , ロン・モス (3) , アバンティー (3) , TV3 (3) , ET3 (3) , ハブ (3) , 6プレートクラッチ (3) , ベスパGP (3) , ピストン (3) , カセットクラッチ (3) , COVID (2) , COVID19 (2) , corona (2) , 走行会 (2) , コロナ (2) , サーキット (2) , ベスパ野郎 (2) , 緊急事態宣言 (2) , ねじ山修正 (2) , booster (2) , smart (2) , シリーズ3 (2) , DL200 (2) , 2015 (2) , S3 (2) , 創刊号 (2) , 準備 (2) , 閑話休題 (2) , クラッチスプリング (2) , 橋幸夫 (2) , スモール (2) , 井上陽水 (2) , 新春セール (2) , 工具 (2) , ベスパブランチ2011 (2) , 部活 (2) , リフィニッシュスクーター (2) , ギヤリング (2) , 連絡事項 (2) , モーリスランブレッタ (2) , LML (2) , インテークマニホールド (2) , WPC (2) , cluchspring (2) , Series (2) , Libretto (2) , アダモ (2) , 鉄スクーターの集い (2) , DIY (2) , ホワイトリボン (2) , ウェザーマン (2) , オートバイ (2) , V50 (2) , バイク (2) , 掲載誌 (2) , オールペン (2) , 2011 (2) , 病気 (2) , ボイセン (2) , リードバルブ (2) , チゼルスピード (2) , 2011 (2) , ディスクブレーキ (2) , スクーターブートキャンプ2016 (1) , サイドボックス (1) , スクーターブートキャンプ2014 (1) , 溶接 (1) , GS160 (1) , 2 (1) , 台湾ベスパ (1) , (1) , 忘年会 (1) , MRP (1) , ベスパブランチ2015 (1) , スマートブースター2016 (1) , シュワルベ (1) , 法改正 (1) , 自転車 (1) , TS1 (1) , (1) , スクーターブートキャンプ2015 (1) , ヤフオク (1) , VEGA (1) , LUNA (1) , LUI (1) , One35 (1) , CASA135 (1) , スタッド修理 (1) , ケース溶接 (1) , クリスマスセール (1) , COMETTA (1) , (1) , よもやま (1) , ドラフト (1) , ゴルゴ (1) , やきう (1) , scootering (1) , 特殊車両 (1) , (1) , フレーム修理 (1) , TM28 (1) , kytronik (1) , 免許 (1) , D150 (1) , cooler (1) , brake (1) , air (1) , scoop (1) , スクーターブートキャンプ2017 (1) , 通販 (1) , ホームページ (1) , HP (1) , MIKUNI (1) , WEB (1) , ウェブ (1) , TV175S2 (1) , サマータイム (1) , 2016 (1) , MITSUOKA (1) , にしこり (1) , 松井秀喜 (1) , クリスマス (1) , 英国 (1) , ロッカーズ (1) , Trophy (1) , 袖ヶ浦 (1) , モッズ (1) , Clubman (1) , silencer (1) , 奥多摩湖 (1) , SX150 (1) , ブラジル (1) , 少年 (1) , 漢の世界 (1) , 中日ドラゴンズ (1) , 横浜ベイスターズ (1) , Sideway (1) , modelD (1) , F16 (1) , ペナントレース (1) , インフルエンザ (1) , R12 (1) , フロントサスペンション (1) , 壮快 (1) , ブレーキ (1) , 定休日 (1) , 人間やめますか (1) , 青年 (1) , ヨコハマ (1) , VCK (1) , ベスパクラブ神奈川 (1) , ランブレッタ野郎改めなんでも野郎 (1) , エアコンプレッサー (1) , 静岡県 (1) , 富士山 (1) , 猪木 (1) , 燃える闘魂 (1) , 雪国 (1) , キック (1) , トランポ (1) , 貴方は来ない (1) , 成人式 (1) , 大滝死す (1) , シューマッハーは死なない (1) , 怪我に注意 (1) , 街道を往く (1) , 光岡自動車 (1) , 増税 (1) , 8パーセント (1) , 収入印紙 (1) , PK50SS (1) , (1) , 健康 (1) , 卒業式 (1) , JOINTS (1) , ジョインツ (1) , ホノラリー (1) , RB25 (1) , 梅酒 (1) , LTH (1) , スクーターブートキャンプ2013 (1) , ボンバイエ (1) , 詐欺 (1) , ベスパブランチ2013 (1) , ビッグランブリング2012 (1) , ひましじゃけん (1) , 雑誌掲載 (1) , ラージフレーム (1) , ツーリング (1) , オイル交換 (1) , オイル (1) , hiroko's (1) , 10w-30 (1) , LD150 (1) ,
ARCHIVES
2010-10-11 17:51:27
ネジの話3
アルミニウムで出来た物にステンレスのネジをねじ込んだ時に
「キキー」といった音を聞いたことはありませんか?
この材料同士は摩擦が大きい為に

摩擦大→熱発生→膨張してさらに摩擦大→熱さらに発生

の悪循環が起こりまして
細いネジですとポッキリ折れることもございます

昨日の話で「ネジは伸びることにより締め付けられる」
といった話になりました

あらゆる工業製品に使われるネジには、その場所場所に
規定の締め付け力があります
つまり
「その力で締めれば、ちゃんとネジに力が加わって緩まない」
そのための規定の力(トルク)なのです

上でネジがポッキリ折れると書きましたが
なぜ折れるのでしょうか?
摩擦が発生してその摩擦力がねじ込む力より大きくなり
ネジははそこでとまってしまい
力は全てネジをねじ切る力に代わってしまった為と考えられます

ここで問題が発生します
「ネジを締める規定トルクは全てネジの軸が伸びる部分に使われているのだろうか?」

結論を急ぎます

ネジ山の状態が悪く(平滑でない)
潤滑されていない状態ですと
締め付ける力は摩擦に取られてしまい
加えた力の半分以下になります
つまりちゃんとネジが伸びていないので
簡単に緩む訳です

よって
ネジ穴(メネジ)はタップなどでさらいネジ山の当たる面を綺麗にして
オネジ側もダイスなどで修正するか新しい物を用意し
さらに潤滑の為(強い力が掛かるのでグリスなど極圧性の高い物が良い)
油分などをネジ部に塗布して締め上げるのが一番良いということが分かります
矛盾しているようですが良くすべるようになると緩みにくくなります

次回は反対側のネジ頭部分です

※大雑把な説明ですし
設計の専門教育を受けているわけでは無いので
間違いがあるかもしれませんが
そこは失礼いたします
2010-10-10 16:16:51
ネジの話2
日本にネジが伝来したのは
種子島に銃が伝来したためといわれています
砲身の尾栓だそうです
ですが江戸末期にいたるまで
旋盤などの工作器具がなかったために
ネジの発達はなかったそうです


ネジが締まるは何故でしょうか?
締めるから緩まないという話もございますが
簡単に申しますと
ネジ自体がスプリングの様に伸びて
戻ろうとする力により
締め付け力が発生
つまりは緩まない状態になります


IMGP2000.JPG

IMGP1997.JPG

手書きにて失礼いたします


ネジを締めることにより
写真上:ネジ山部波線部が接触して
ネジ本体に締め付け方向の力がかかります
この場合上から締めているので上向きです
この力はネジの山部分の小さい矢印とつりあっています

写真下:一方ボルトでいいますと
あたまにの部分は締め付けることにより
(厳密にはちょっと違いますが)下向きの力が発生します
この力は上向きの力(ボルトの首部分)とつりあっています

この場合分かりやすくいいますと
ボルトのネジ山部分が下向きに引っ張り
ボルトの首部分は上向きに引っ張っているという事です


(丸印の矢印参照)
IMGP2001.JPG


ネジを締めることによりボルトが引っ張られているのが
わかっていただけたでしょうか?

このときボルトはわずかに伸びます
スプリングと考えていただければ良いかもしれません
戻ろうとする力によって締め付けが発生して
かつ緩まないということが分かるかと思います

大雑把な説明ですし
設計の専門教育を受けているわけでは無いので
間違いがあるかもしれませんが
そこは失礼いたします

次回に続きます
2010-10-09 16:59:10
おしらせ
手をやけどしまして
マウス操作がままなりませんので
本日更新は失礼させていただきます

2010-10-08 19:21:44
ネジの話 1
スプリングワッシャーを使うと緩みにくい
と一般には言われていますが
そうでもないようです

ネジはなぜ締まるのか
何故緩まないのか

そんなことを
明日書いてみようと思います

では明日
2010-10-05 19:44:10
RB20、七転び八起き、その第4章-2
昨日の続きです


IMGP1946.JPG


シリンダーとヘッドを合わせ
スタッドを挿してナットで仮締めします
プラハンマーなどで軽くどついて
センターを出します

この後スタッド二本を本締めして
残り二本を外します

ボール盤などで外したスタッドの脇に
穴を開けます


IMGP1947.JPG


その後そこに平行ピンを入れます
対角上に二ヶ所うちます
ワッシャーでかくれますので
ピンは抜けません


IMGP1948.JPG


これで何度付け外ししても同じ位置にヘッドがきます

自分のシリンダーヘッドに不安がある方は
御連絡下さい、当社にてピンを打ちます


このやり方は
故テリー・フランクランド氏方式です

明日明後日とお休みします

次は金曜日です

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159